イベント - 十月 2019

ランバン最新情報

ブルーノ・シアレッリがメゾンのアーティスティック ディレクターに就任して以来、最初のランバン ブティックには彼の痕跡が刻まれています。ブティックは9月7日にニューヨークのソーホーにオープンしました。

ランバン最新情報
ランバン最新情報

ブルーノ・シアレッリはこの比類のないブティック(150 Mercer Street)のデザインを自ら手掛け、新たな創意を反映させて、この伝説的なニューヨークの界隈にアクセントを添えています。ひときわ目を引く建築空間は、建築物の個性的なエレメントとコントラストを成すスカイライトを中心に構成されています。

 

 

お客様は大きなスロープを通って、新作Hookバッグを始めとする、ブルーノ・シアレッリの手掛けた最新コレクションが並ぶ、この超近代的なプラットフォームへとアクセスします。
数々の鏡の反射が建物内部の奥行きを演出し、この界隈独特の赤レンガと、若きイギリス人芸術家ルーク・エドワード・ホールが手掛けた巨大な壁を果てしなく映し出しています。

 

 

ニューヨークに最初のブティックをオープンしたランバンは、8年間で遺産を確固たるものとし、アート、ファッション、そしてほんの少しのファンタジーが絶妙に織り成す世界のビジョンを展開しています。

ランバン最新情報
ランバン最新情報
loader