• Free Shipping
    Free Shipping Available

フレグランス

ランバンの香りの軌跡の中に… 1924年に創設されたランバンの香水部門は、メゾンの遺産の大切な要素を形成しています。
フレグランス

ランバンのフレグランスは、単なる香水という領域を超えた、陽気な精神、人生に対する色彩と詩情に満ちたビジョンの主張です。軽やかに漂う、パリの粋…。

ブランドの歴史とは切り離すことのできないランバンのフレグランスは、究極に斬新な創造性から放たれる時を超越した粋の概念を、ジャンヌ・ランバンのクチュールと共有しています。メゾンの最も象徴的なアルページュから最新のクリエーションであるモダン プリンセスまで、これらの個性あるフレグランスはランバン ウーマンのあらゆる側面を表現します。明るく爽やかで、ロマンティシズムまで堂々と表明する自由な、そして生まれながらにエレガンスを有した女性…。

アルページュ

1927年、ジャンヌ・ランバンは娘マルグリットの30歳の誕生日に、そのスタイルを究極のエレガンスで表現したフレグランスを作らせます。それが後に知られることとなるアルページュ。希少で気高い花々(ブルガリアのバラ、ジャスミン、フィレンツェのアイリス)を印象派の庭園に集めたようなアコードを特徴とします。それはアールデコのエスプリでデザインされたブラックとゴールドの独特なボトルでもすぐにそれとわかるメゾンの神話的フレグランスです。

フレグランス
フレグランス

エクラ ドゥ アルページュ

あまりにもきらきらと輝いているから、好きな人との初めての出会いを想起させるフレグランス。エクラ ドゥ アルページュは、ライラックと桃の花のふんわりとしたやさしさを、シダーとホワイトムスクのほのかなベースの上にごく自然に表現させています。それは色香と輝きで満ちた春の息吹。

ジャンヌ・ランバン

ランバン ウーマンのイメージと一致したこのフレグランスは、とびっきりの粋のセンスと軽やかな女性らしさをひとつにします。野生のクワの実とキイチゴのノートが陽気さをもたらし、フリージアとサンダルウッドが時を経ても変わらない絶対的なエレガンスを加えます。洗練されて、でもあえて遊び心をいっぱいに詰め込んだフレグランスは、ガラスとチュールのその象徴的なボトルも魅力的です。

フレグランス
フレグランス

マリー・ミー!

ロマンチックな恋をする人、率直な恋をする人、そして大胆な恋をする人…、愛にはさまざまな形があります。そして「私と結婚して!」と自ら言うことを恐れない女性もいます。そんな女性にランバンはこのフレグランスを捧げます。それは、ジャスミンサンバックの官能性にビターオレンジの活気を組み合わせた、生きる喜びをいっぱいに詰め込んだ花の香りのフレグランス。クチュールの趣を前面に出した、リボン飾りのボトルに詰められた真の愛の秘薬です。

エクラ ドゥ フルール

それは、春の日の散策を想起させるフレグランス。自然の中に飛び出して、緑の香り漂う逃避行…。フリージアとローズとジャスミンサンバックがここでは女性らしく繊細なブーケを形成し、それが洋ナシのノートの果汁の味わいとサンダルウッドのクリーミーな質感によって昇華されます。花をモチーフにした詩情に溢れるボトルに、美しい季節のやさしさがすべて閉じ込められています。

フレグランス
フレグランス

モダン プリンセス

昔々、反抗的で自由を謳歌する、現代のプリンセスがおりました…。既成概念を見事に打ち破るこの魅力的なプリンセスのために、ランバンは、オーキッド・バニラの大胆なベースの上に、ローズアップルとグーズベリーのこれまでにないデュエットを想像しました。強い個性を持ったフレグランス。そのボトルはドレスのシルエットを究極に新しいバージョンで解釈しています。

メンズ エクラ ドゥ アルページュ

真っ青に澄んだ冷たい水の水しぶき…男性用のエクラ ドゥ アルページュは地中海に飛び込んだような爽快感を思わせます。柑橘類のカクテルに水を想起させるさまざまなノートが、ブルーシダーとよく調和して、メゾン ランバンを象徴する男性用フレグランスのユニークな個性を生み出します。エレガントながら生き生きとして、爽やかなアジュールブルーのエクラ ドゥ アルページュは身震いをも引き起こすようなセンセーショナルなフレグランスです。

フレグランス
loader